トップ > 子供向けクライミング

子供向けクライミング:小学生から利用できます(保護者同伴時に限ります)

子供とクライミング

子供は高い所に登るのが好きですね。
クライミングは目の前にある壁を自分のだけを頼りに登っていくスポーツです。
といっても腕力だけではありません。バランス、柔軟性、イメージして考える力、作戦・・・あらゆる力を駆使して登ります。(頼りになるのは自分、その分達成感もひとしおです。) 私たちはそんなクライミングというスポーツを子供たちにも楽しく安全に、そしていっしょうけんめいに取り組んでもらいたいと願っています。


安全に

ジムには多くの(大人)クライマーが登りに来ます。当ジムでは初心者の子供が安心して登れるように「子供クライミング教室」を設けています。予約制で人数制限もあり、インストラクターの見守る中で登ります。(教室以外の時間帯は登れません)


フリーパス資格

上達してきた子やもっとたくさん登りたい子供のためにフリーパス資格制度があります。検定日に規定の課題をクリアし検定員に認められた子供には、教室以外の時間でも自由に登ることができます。ただし課題は少し難しめに設定されています。それはクライミングは高い所へ登る以上、危険を伴うスポーツだからです。ただ登れるようになるだけではなくて、自分自身で危険を回避できる力を身につけなくてはいけません。それは言葉で教えられてできるものではなく、やさしいルートから難しいルートへ、クライミングをいろいろ体験していくことによって身についていくものです。ですからフリーパス資格の課題が登れるようになるまで、多少時間はかかっても、いろいろな課題を登りながらクライミングの動作の上達とともに危険回避の能力も身につけてほしいのです。

 

 

 

 

 


スクール

クライミングの世界は広いです。ボルダリングにリードクライミング(ロープを使う)大会もジム単位のローカルコンペから全国規模の大会、国体、ワールドカップや世界選手権もあります。(オリンピック種目の候補にもなりましたね) それだけではなく、自然の岩場へ行って登るというのも、とてもおもしろいものです。 当ジムでは、子供たちにいろいろなクライミングへのチャレンジができるよう、ひとりひとりにあわせたスクールも行っています。

クライミングをはじめるには

体験クライミングはこちら

教室
子供クライミング教室(小学生以上)

毎週土日の10:30 ~ 12:00に行っています。
(※日程が変更になることがありますので、スケジュールを確認してください)


定員

 10名

料金

 1名1回 1,080円

予約

 要予約

子供クライミング教室
保護者の方も時間内に同料金で登っていただけます。
 
子供クライミング教室

電話(06-7505-4548)またはお問い合わせフォームからご予約いただけます。

検定
検定
検定課題をクリアすると子供クライミング教室以外の時間にジムを利用することが可能です。
ナカガイクライミングジム白鷺、高槻の資格保持者も検定させていただきます。

月に一度、日曜日に子供クライミング検定の日があります。(日程はスケジュールを確認してください)


検定資格

ボルダーサーキット黄テープ10本以上とながものピンクとキイロテープが登れていること。

検定課題

ボルダーサーキット黄テープの7番、9番、12番と、ながもの白テープを、検定時間内(1時間30分)に登り切ること。
子供検定課題

料金

 1名1回 1,080円

予約

 要予約
 
子供検定イメージ

検定合格者は、「安全について」と、「これからのジム利用について」の講習を最後に行います。

電話(06-7505-4548)またはお問い合わせフォームからご予約いただけます。

フリーパス
資格
フリーパス資格

検定課題をクリアすると、フリーパス資格保持者になり、子供クライミング教室以外の時間にジムを利用することが可能です。(資格保持者でも、利用には保護者の同伴が必要です)

フリーパス資格のシール

Next
Step
次のステップへ

インドアのリードクライミング

フリーパス資格を取得した小学生は、摂津・深井でのリードクライミングのスクールに参加できます。
本格的にロープを使ったクライミングを覚えましょう。

アウトドアのクライミング

アウトドアでは予測しにくい危険が多く存在しています。しっかりした知識を持ってアウトドアに行ってほしいと思います。
まずは経験豊富なリーダーと一緒に、アウトドアの体験クライミングに参加することからはじめてみてください。

クライミング競技を目指す

ナカガイクライミングジムでは、小学生(フリーパス資格保持者)、中学生対象のクライミングスクールを行っています。
積極的に競技会に参加して日本一いや世界一を目指そう。

Staff
子供教室担当スタッフ

 

 

ページトップへ